20190401 ニュースなラヂオ #53「働き方改革は誰のため?」


にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ
にほんブログ村

20190401 ニュースなラヂオ #53「働き方改革は誰のため?」
■2019年 4月 1日【月】 働き方改革は誰のため?

新元号は「令和」に決まりました。
そして、きょう4月1日から、さまざまな新制度がスタートします。
その中から、特集では「働き方改革法施行」、
特に「高度プロフェッショナル制度」について、
法政大学教授の上西充子さんにお話を聞きます。
上西さんは、去年の流行語トップ10に選ばれた
「ご飯論法」という言葉の生みの親で、
国会審議を道行く人に見てもらう
「国会パブリックビューイング」の活動も続けています。
高度プロフェッショナル制度は、
政府の言うように労働者のニーズなのか、
私たちの働き方は今後どんな方向に進むのか、
去年の「働き方改革関連法」の
国会審議の素材も使いながら考えます。
上西さんに質問のある方は、メール・FAXでお寄せください。
「10分で現代を解説」は、亘ディレクターが
杉原千畝さんの資料館(東京)オープンについてリポートします。

ノーカット(wma)
https://goo.gl/eJW2yA
予備
https://goo.gl/ct2Af6

ニュースなラヂオホームページ
http://www.mbs1179.com/ima/


ジャーナリズムランキング